加温機掃除

先日加温機を掃除しました。だいたいは加温の時期の後掃除をしたほうが良いですが、春は栽培作業がとても忙しいから、冬に掃除をします。今年は新しい道具を使いました。たわしとパイプでブラシを作って灰を押しました。

加温機の窯

©2015-2020 Edgar Pimiento All Rights Reserved

休眠中

12月せん定をしてからチッパーで枝を処分しました。畑に枝のクソをまきます。チッパーを使う今年は環境にやしいです。機械が高くて自分でチッパーがないです。JAしまねのぶどう部会からチッパーは新しいです。チッパーは強くてけれどもでも出口が詰まる。今度たぶんメーカーが改造をします。

今年は冬が寒くないです。ぶどう今は休眠中です。

©2015-2020 Edgar Pimiento All Rights Reserved

中南米の花

シコンノボタンは中南米の花の仲間です。

約7年前にブドウの研修が始まりました。研修先の家では綺麗な紫色の花がありました。その花は自家にある花と似ているなと思いました。全然違う気候の国で同じ草木が育つことはないので、ほかの花かなと思いました。

自家にある花はスペイン語では花の名前はsiete cueros です、英語では tibouchina です。日本にある花はシコンノボタンです。シコンノボタンは中南米の花の仲間です。とても美しい花です。

Tibouchina

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

寒くなりました

来年の芽が分かります。 シャインマスカットの葉っぱがまだ落ちない。

今年は今まではいつもより暖かったですけれども、数日前は急に寒くなりました。寒くなるとブドウの休眠が深くなります。来年の芽のためには寒さが必要です。ハウス栽培のブドウは路地栽培よりは葉っぱ落ちるが遅い。 シャインマスカットの土壌改良を終わりました、これからは剪定が始まります。

土壌改良が終わりました。落葉は必要な養分がありますから土壌に戻します。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

黄色

冬に気温が下る、日差し、かん水と養分が少なくなります。 冬に 休眠は樹を守ります。休眠中は樹にある養分を使わないと 大きくならりません。葉っぱと枝にある養分が移動します。葉っぱの緑色が無くなると黄色が現れます。樹は眠くなると黄色くなります。今は休眠の準備です。 樹が良好な環境を待ちます。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

天の川のタイムラプス動画

シャインマスカットの収穫時期によく夜遅くまで作業をして、帰る時に空がとても綺麗でした。10月下旬から夜に時間がありましたので、星の写真に挑戦しました。初めてタイムラプス動画を作りました。前半は北の方で背景は島根半島の映像ですが車のライトが見切れたので、もう一度作り直しました。後半は南の空で、星の動く方向が変わります。

天の川

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

アンデス山脈の果物

数日前に珍しい果物を食べました。Tomate de árbol (キノトマト)は日本語でタマリロすと言います。タマリロは南米のアンデス山脈の果物です。トマトの仲間です。知人農家はシャインマスカットを栽培しているのビニルハウスでタマリロを育てています。樹は3年物です。今年は初めて実が出来ました。

タマリロはスペイン語では tomate de árbol です、

僕は南コロンビアのアンデス山脈地方の人です。 夏に知人のソーシャルメディアでタマリロの写真を見ってびっくりしたので先日のブドウ会で知人に合った時にタマリロを見たいの事と話したから知人が見せてくれました。それからタマリロを収穫をして頂きました。懐かしい味と香りのおかげで子供の頃が思い出した。コロンビアではよくタマリロのジュースを飲みましたが一番好きでしのはおばあちゃんのタマリロのデザートでした。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

紅葉

コロンビアは季節及び紅葉が がありませんですが子供の頃から秋と紅葉が好きです。

アメリカに留学した時にニューイングランドの希望をしましたからマサチューセッツ州に行きました。紅葉を見たかったです。今は日本に住んでいますから毎年紅葉が見えます。それに加えてシャインマスカットも紅葉がありますだからよく見ます。薄い緑色から濃い茶色がとても綺麗です。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

運搬車

今年はシャインマスカットの収穫が長くなりましたから土壌改良も遅れました。土壌検査は7月にありました。検査の結果に因って肥料をよります。基本的は堆肥と苦土石灰です。ハウスの面積に応じて堆肥の量を入れます。堆肥の単位はダンプの1台です。今回は12アールのシャインマスカットの畑に堆肥2台分を入れました、それは約5トンです。

運搬車

今までは一輪車(ネコ車)を使って堆肥を入れましたが数日前は中古農機具のイベントで運搬車を買いました。運搬車は350kgまででダンプは手動です。台は小さいから板で広がりました。ホームセンターで買った合板を切ってもらって運搬車の台を大きくなりました。一輪車の3倍以上が入ります。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

魅惑的な夜

春から新しカメラで星か天の川の撮影をしたかったけども、今まで出来ませんでした。 夏は天の川を撮影する一番良い時期ですが、その時は シャインマスカットの収穫が忙しかったです。よく遅くまで仕事があり、疲れていましたから時間が作れなかったです。冬から天の川が見えなくなります。前日は長男と一緒に海まで行って写真を撮りました。この時は月が段々が大きくなりました。夕日すぐがチャンスでしたが月がない時。

月の入り

もう一度やりたかったですが、月が沈むまで待つしかありませんでした。今度一人で夜11時に海岸まで行きました。天気はとても良かったです。段々月が海の上に浮かんで海の向こうまでに沈む道に行きました。反対側が星は沢山空を登りなら光りました。その夜は巫術でした。月の入りが素晴らしかったです。空と海が黄色くなったです。月が沈んで天の川の撮影しました。夜は賑やかでした。上は飛行機下は船沢山がありました。こんな夜忘れられません。

反対側の天の川、オリオン

今回も長男は日本語を直してもらいました。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved