運搬車

今年はシャインマスカットの収穫が長くなりましたから土壌改良も遅れました。土壌検査は7月にありました。検査の結果に因って肥料をよります。基本的は堆肥と苦土石灰です。ハウスの面積に応じて堆肥の量を入れます。堆肥の単位はダンプの1台です。今回は12アールのシャインマスカットの畑に堆肥2台分を入れました、それは約5トンです。

運搬車

今までは一輪車(ネコ車)を使って堆肥を入れましたが数日前は中古農機具のイベントで運搬車を買いました。運搬車は350kgまででダンプは手動です。台は小さいから板で広がりました。ホームセンターで買った合板を切ってもらって運搬車の台を大きくなりました。一輪車の3倍以上が入ります。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

魅惑的な夜

春から新しカメラで星か天の川の撮影をしたかったけども、今まで出来ませんでした。 夏は天の川を撮影する一番良い時期ですが、その時は シャインマスカットの収穫が忙しかったです。よく遅くまで仕事があり、疲れていましたから時間が作れなかったです。冬から天の川が見えなくなります。前日は長男と一緒に海まで行って写真を撮りました。この時は月が段々が大きくなりました。夕日すぐがチャンスでしたが月がない時。

月の入り

もう一度やりたかったですが、月が沈むまで待つしかありませんでした。今度一人で夜11時に海岸まで行きました。天気はとても良かったです。段々月が海の上に浮かんで海の向こうまでに沈む道に行きました。反対側が星は沢山空を登りなら光りました。その夜は巫術でした。月の入りが素晴らしかったです。空と海が黄色くなったです。月が沈んで天の川の撮影しました。夜は賑やかでした。上は飛行機下は船沢山がありました。こんな夜忘れられません。

反対側の天の川、オリオン

今回も長男は日本語を直してもらいました。

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

子供と遊んでいます

シャインマスカットの収穫が終わると秋に時間が取れます。それから 段段子供が大きくなると一緒出かけて遊びます。最近お兄さんが野鳥の写真が好きになりましたから。日曜日の朝早くお兄さんと妹さん3人で日御碕までにウミネコの写真もを撮りに行きました。でも経島ではウミネコは春に来ますから残念ながらウミネコを見えませんでした。でもトンビと小鳥の写真を撮影ました。秋晴れでしたがとても綺麗でした。 日御碕灯台も登りました。 帰る前に日御碕神社も見ました。 日曜日午後は湖陵町大池の祭でした 。子供が参加をしました。

日御碕灯台
日御碕神社

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved