About Me

edo

日本語 and English bellow

Soy Edgar Pimiento, de Colombia. En 2012 inicié entrenamiento en viticultura en Izumo, prefectura de Shimane en Japón. Durante un año hice un curso de producción de uvas de mesa y también una de práctica en un viñedo, especialmente en la producción de la variedad Shine Muscat. Este año fue la sexta cosecha.

Desde niño yo viví la agricultura de cerca, sin embargo yo no pensé ser agricultor, menos aún en otro país. Mi abuelo fue agricultor y desde muy pequeño yo pasaba las vacaciones en la casa de mis abuelos. Mientras crecí tambien vi a mis tíos trabajar la tierra y supe que la agricultura es difícil en Colombia y en el resto del mundo. Tal vez por eso decidí no ser agricultor y quise ser geólogo. Sin embargo, trabajar en geología o SIG en Shimane también fue difícil y decidí cambiar de profesión.

エドガー・ピミエントです、コロンビアから来ました。2012年にIターンで島根県出雲市でブドウ農家の研修を始めました。出雲市のアグリビジネスクールの就農ぶどうチャレンジ講座を受けって、さらに、1年間ブドウ農家で研修をしました。主にシャインマスカットと呼ばれるブドウ品種。2013年に認定就農者になりました。

研修中ハウスを借りて、シャインマスカットの苗木を植えまして、他のブドウ畑も借りました。2013年に初めてブドウを収穫をしました。今年は収穫5回目でした。

僕は子供の頃祖父の農場たくさんの休暇を過ごしました。回りに農業が多かったです、おじさんとおばさんも農家でした。おじいちゃんがなくなってから自分の母も農家になりましたが、僕は農業の興味がありませんでした。コロンビアでどこの国でも農業は大変ですをよく聞いたので、他の仕事をしたかったから、地質学者になりました。しばらくコロンビアで仕事をして、留学のために日本に来ました。島根県で地質学か地理情報システムの仕事があまりありませんでしたし、自分の日本語の能力が低かったからブドウ農家に決めました。

外国で農家になる時に父が反対でしたが母は合意し、僕に支援を与えました、君はそれをやり遂げることができますと言われました。父はしばらく農家だった。母はまだ農場で働いています。たぶん母はいつか僕が農場で仕事をするのを助けてくれることを望んでいたかもしれませんが、母はそれを僕に言いませんでした。父が今年亡くなりましたが、母は今度ブドウの収穫時期に来る予定です。おそらく母が僕を助けるだろう、いつも母だから。

My name is Edgar Pimiento from Colombia. In 2012 I started training in viticulture (grape growing) in Izumo, Shimane Prefecture, Japan. I took a course for growing table grapes, and also for a year I was a trainee in a vineyard. I particularly trainned for growing the variety Shine Muscat. Shine muscat grapes are seedless green table grapes with edible skin. Berries are big (up to 16 g each), have muscat aroma and almost no acidity. Here these grapes are grown in greenhouses with heating to have an early harvest and higher prices. Shine muscat grapes are very popular for gifts in early summer, when people present these in elegant boxes.

When I decided to grow grapes my mother said, go ahead you can do it. However, my father said, think about it. He didn’t think it was a good idea. I came to Japan planning to work on geological surveying and Geographical Information Systems. However, my language skills were not good enough for working in Shimane. So I decided to try grape growing because there was lots of support from the prefecture, the city and the agriculture cooperative. In 2013 I became a certifided farmer by the government. As a certified farmer I have access to credit with no interest, subsides and other benefits. This a way to support farming in Japan.

Since I was a kid I spend lots of vacations in my grandfather’s farm. I grew up surrounded by farmers and I many times I heard about how hard farming is in Colombia and the developed countries. This is one reason I never decided to become a farmer like my aunt and uncle. My father also was a farmer but had other business too. Now my mother inherited the farm from my grandpa and she is also a farmer for more than than 30 years.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください