カスリ症発生

2019年ご注文受付中、詳しくはこちらです ご注文受付中

シャインマスカットは敏感なブドウ品種です、カルシウムが不足と急な気温変化はカスリ症の原因です。カスリ症は皮の色の変化です、皮が黄色と茶色に変わります。最近雨が降った後晴れ天気になる、急にハウスの温度が上がります。

収穫時期前に 加温栽培のシャインマスカットは カスリ症が出ました。去年は収穫の終わりところが出ました、今回はとても残念です。カルシウムの液肥の濃度を上げました。それでも、美味しいです。

神話の郷ぶどう直売所のブログを始めました、まだ美味しい島根県産デラウェア種無しブドウ、アムズメロンとプラムをお届け致します、見てください!https://shinwanosato.home.blog

©2015-2019 Edgar Pimiento All Rights Reserved

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください