農作業体験

島根県立出雲特別支援学校の高校三年生二人がシャインマスカットの畑で農作業を体験しました。作業は袋けでした。ぶどうの花が満開期50日立ってから、袋をかけます。目的は虫病気の防除です。袋のかけ方はが大事です。口から虫が入る可能性の高いです。高校生が始めてぶどう袋かけをしましたが、頑張って丁寧に作業をしました。そのおかげで、いつもより早くおわりました。高校生が農業に興味があるので、芋、アスパラ、ナシ、他の農産物の作業を体験しました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください